toggle
2020-08-14

排水口の掃除のポイント

汚れた水を流す経路の為、ヌメリや汚れが付きやすい排水口。出来れば触れたくないものですが、清潔に保つためにはそうはいきません。ここでは、ご家庭にある道具を使って簡単にできる排水口の掃除のポイントを紹介します。

・排水口の汚れについて

排水口の汚れには、オレンジ色のような酵母、白っぽい石鹸カス、黒っぽい黒カビというように、いくつかの種類に分かれます。これらの汚れの正体は、カビや雑菌などです。そのまま汚れを放置していると、カビや雑菌の繁殖だけでなく、悪臭の原因や、排水管を詰まらせる原因にも繋がります。

 

・排水口の掃除に便利な道具

ご家庭で揃えられる便利な掃除道具を紹介します。

  • 重曹

環境にも優しく家庭の掃除で定番の重曹。重曹は、アルカリ性で酸性の汚れに効果を発揮します。研磨剤としての効果もあるため、汚れを取り除くだけでなく、汚れの予防にも効果的です。

  • お酢

お酢も掃除をする際によく使われます。単体で使うこともできますが、先程紹介した重曹と一緒に使うことで、汚れをきれいに取り除くことができます。カビや水垢に効果的です。

 

  • アルミホイル

アルミホイルなどの金属は、水に触れると金属イオンを放出するため、カビなどの細菌が好まない環境を作ることができます。ブラシなどにアルミホイルを付けて擦ると、水垢などをすぐに除去できます。

 

  • ゴム手袋

ヌメリなど素手で触りたくない時に使う意味としてだけでなく、洗剤を使用する場合は素手では危険な場合もある為、ゴム手袋をつけて掃除しましょう。

 

・重曹+お酢での掃除がおすすめ

排水口の汚れは「重曹とお酢」を使ってきれいに除去することができます。黒っぽいヌメリもきれいに落とすことができるのでおすすめです。

  • 排水口の蓋などの部品を取り外し、重曹を振りかける
  • 歯ブラシなどで擦り洗いする
  • 蓋などの部品を戻して、再度重曹を振りかける
  • 酢をかける ※シュワシュワ発砲します
  • 少しずつぬるま湯をかける
  • 10分程放置して汚れを浮かし、洗い流す。 

 

お酢の代用として、クエン酸を使用することもできます。

 

・アルミホイルを使って排水口のカビ予防

排水口のヌメリの予防には、アルミホイルが効果的です。方法は簡単。アルミホイルを丸めたものをいくつか排水口に置いておくだけです。アルミホイルが濡れた時に、金属イオンが放出し、カビが生息しにくい状態をつくることができます。

 

ポイントを抑えて定期的に排水口を掃除し、汚れを溜めないようにしましょう。

 

 

関連記事